背景色
文字サイズ

お知らせ・セミナー

お知らせ 2018.03.16

《3/18(日)》長野県 移住モデル地区セミナー”


長野県の南部に位置する伊那市は、南アルプスと中央アルプスに抱かれた自然共生都市です。当市は移住者の受入れに積極的で、地域の方と一緒に自然の中での子育てや地域活動が行われています。また、子育て支援・保育施設も充実した『待機児童ゼロ』の『子育てにぴったりなまち』です。

 

長野県 移住モデル地区セミナーを開催します!!

 

日  時  平成30年3月18日(日)

午後1時から4時(受付12:45~)

 

場所  銀座NAGANO 2階イベントスペース

 

概要等

  • 概要
移住された方に対して地域の住民と行政が一体となってサポートを行う「移住モデル地区」に認定された3地区の取組みやその魅力を紹介するセミナーを開催します。
個別の移住相談も開催しますので、お気軽にご参加ください。
  • プログラム
13:00- 開会、長野県の紹介
13:10- モデル地区の紹介
14:30- 個別移住相談
16:00- 閉会
  • 地区の紹介
①下伊那郡阿智村 清内路地区
阿智村清内路(せいないじ)地区は、長野県の南部、下伊那郡の西端にある県内では比較的温暖な地域であり、伝統文化が根付いています。
人口は600人ほどですが、近年若い世代のUIターン者が多く、子育て移住がしやすい地域です。
②諏訪郡原村
原村は、八ヶ岳と諏訪湖の間に広がる高原(900m~1,300m)に位置し、一年を通じて降水量は少なく、湿度も低いため気候はさわやかです。
大都市圏から手軽に来れる距離なので、移住はもちろん、二地域居住にも適しています。

③伊那市新山地区
伊那市新山(にいやま)地区は、伊那市域のほぼ中央に位置する三方を山に囲まれた里山で、標高約600~1000mの丘陵地の中に広がる地区です。
希少なハッチョウトンボの生息地があるなど、自然環境に優れ、この環境を維持する取組が長期に行われてきました。

 

定  員  30 名

 

参 加 費   無料

 

申込期間  定員になり次第締め切らせていただきます。

 

申 込 み

  • チラシ ☞ こちら
  • 入力フォーム こちら
  • FAXまたはメールも可。
  • 応募者多数の場合は抽選により決定します。

 

お問い合わせ

伊那市役所 企画部 地域創造課 移住・定住相談窓口

TEL:0265-78-4111(内線2252、2155)

FAX:0265-74-1250

mail:jkz@inacity.jp

長野県移住モデル地区セミナーの詳細は ☞ こちら

この記事をシェアする

上伊那版(駒ヶ根市・箕輪町)Ver.ブックカバーを作成しました 前の記事へ
前の記事へ 《4/7(土)》長野県 伊那市 “一軒家での移住生活セミナー”

RECOMMENDこちらの記事も人気です