背景色
文字サイズ

都市圏と上伊那

都市での生活と、上伊那での生活。
それぞれ長所と短所があるんです。
比較してみました。

収入と支出

食料費

Kamiina
70,033円
Tokyo
82,178円(12,145円高い)
Nagoya
78,416円(8,383円高い)
Osaka
71,683円(1,650円高い)

※2人以上の勤労者世帯の一ヶ月の食料費

新鮮な野菜や果物が安く手に入ります。外食が減り、料理が楽しくなるかも!?

光熱水費

Kamiina
25,582円
Tokyo
23,744円(1,838円安い)
Nagoya
24,563円(1,019円安い)
Osaka
21,883円(3,699円安い)

※2人以上の勤労者世帯の一ヶ月当たりの平均光熱・水道費

上伊那の冬季は、最低気温-10℃と言う日が珍しくありません。ストーブ等が欠かせません。

平均家賃

Kamiina
3,675円
Tokyo
8,704円(5,029円高い)
Nagoya
4,971円(1,296円高い)
Osaka
5,895円(2,220円高い)

※民営賃貸住宅の一ヶ月当たりの平均家賃(3.3㎡当たり)

家計にも優しい!
安い家賃で広々住もう!

生活・暮らし

ガス使用料金

Kamiina
9,420円
Tokyo
3,898円(5,522円安い)
Nagoya
5,296円(4,124円安い)
Osaka
4,938円(4,482円安い)

プロパンガスは設置が早く、設置時のコストが安いです。都市ガスに比べ災害にも強いと言われています。
※22㎡使用した場合の月額

設置が安いのはいいけど、維持費がちょっと・・・でも最近はガスを使わない生活もある!

乗用車保有台数

Kamiina
1.74台
Tokyo
0.43台(1.31台少ない)
Nagoya
1.00台(0.74台少ない)
Osaka
0.44台(1.30台少ない)

上伊那では、買い物や通勤などに乗用車は欠かせません。
※1世帯当たりの乗用車保有台数

免許をとって以来、車はほとんど乗っていないから、ちょっと不安もあるな・・・

住宅用土地価格

Kamiina
13,900円
Tokyo
527,900円(514,000円高い)
Nagoya
171,500円(157,600円高い)
Osaka
237,800円(223,900円高い)

家庭菜園付きの住宅を建てるのも夢ではありません!
※住宅地1㎡当たりの金額

これで念願だった一戸建てマイホームも夢じゃないわね!

平均気温

Kamiina
11.8℃
Tokyo
16.4℃(4.6℃高い)
Nagoya
16.6℃(4.8℃高い)
Osaka
17.2℃(5.4℃高い)

夏はクーラーがなくても快適に過ごせます。

寝苦しかった都会の夏の夜とは大違い!暑がりな私には最高の気温ですよ。

参考:平成23年社会生活基本調査(総務省) / 社会生活指標-都道府県の指標-2106 / 統計でみる市町村のすがた2016(総務省) / 都市データパック2016版(東洋出版) / みんなでつくる地域・生活情報ガイド[生活ガイド.com] / 平成22年市区町村別生命表(厚生労働省)