背景色
文字サイズ

上伊那で働こうぜ!

企業紹介 2017.03.31

マルチな広告ビジネスを展開

『月刊かみいな』と聞けば、長野県の上伊那地域の住民なら、おそらく誰もが「知っている」と答えるはず。それほど地域で認知度が高いこのフリーペーパーを定期発行しているのが長野県伊那市のアド・プランニングという会社です。いったいどんな企業なのか取材しました。

電波から紙まで、すべてのメディアを取り扱う広告代理店

アド・プランニングは、長野県伊那市西春近の国道153号沿いにある広告代理店です。エリア最大の発行部数8万1000部を誇る地域情報紙『月刊かみいな』の定期刊行をはじめ、各種印刷物の制作実績も豊富。会社案内やパンフレット、カタログ、ポスター、チラシ、看板など多種多様な顧客ニーズに対応しており、ホームページの制作やイベントの企画運営、自費出版なども手がけています。
近年は県内民放各局と代理店契約を結び、テレビ・ラジオCMの企画制作にも注力。電波から紙まですべてのメディア(媒体)に対応し、年々、事業領域を広げています。

『月刊かみいな』は“エリア最大”の発行部数

先述の『月刊かみいな』は、上伊那全8市町村と下伊那郡松川町、木曽町に毎月末、無料配布しているフリーペーパーです。2016年11月25日発行の「12月号」をもって創刊300号を迎えました。日刊紙の配達手法とはまったく異なる独自の配布網を構築し、総人口約22万人に向けて地域密着情報を発信。エリア最大の発行部数・情報伝達力は、確かな効果が期待できる地域メディアとして、クライアント(広告主)からも不動の支持を集めています。

各分野の専門スタッフ結集による“総合力”で勝負!

同社は官公庁から民間企業・団体、個人まで幅広いクライアントの要望を実現するため、「社内体制の充実・強化」にも傾注しています。営業をはじめグラフィックデザイナー、編集記者、カメラマン、ウェブクリエイターなど各分野の専門スタッフが充実しており、個々の能力を結集した“総合力”が大きな強みとなっています。

確かな効果を挙げるウェブ構築、イベント企画運営もおまかせ!

近年はインターネットの急速な浸透で、新聞や出版業界などマスメディアを取り巻く環境が時々刻々と変化するなか、同社はウェブサイトなどデジタルコンテンツの制作にも力を入れています。“閲覧解析”などでネット利用者の動向を把握し、アクセス数を向上させるなど「確かな効果を挙げるウェブ構築」を提案しています。
そのほか、記念式典やシンポジウムといった各種イベントの企画運営も総合的にサポート。会場設営からノベルティーグッズ(名入れ贈答用品物)の製作、著名人の手配など顧客の希望に沿ったプランニングを得意としています。

この企業のサイトへ

この記事をシェアする

お客様目線でより良いサービスを 前の記事へ
前の記事へ 食文化を楽しむ伝道師

RECOMMENDこちらの記事も人気です

企業紹介
“像形”の形
企業紹介
食文化を楽しむ伝道師
企業紹介
生まれ育った場所で